GenomONE(ゲノムワン)はさまざまな人達の手で製造されています。そんな人達のいろいろ語り。
研究者ならではの発想が読めるかも?!

2008・5・15更新

記事一覧


第1号 想定外の出来事
(細胞融合画像の場合)

 


初めまして、わたくし、石原産業 中央研究所の酒井といいます。
このたび、『GenomONEラボ便り』を担当することになりました。
商品の情報発信を通じて、さまざまな裏話を書いていけたらなあと思っています。
時々、担当者が変わりますので、お楽しみに\(^^)

さっそく、第一号!『想定外の出来事

研究所に居ながら、営業企画を提案することになりました。自社製品のイメージ
アップを図るべく、実際に使っている人がプロモーションビデオ(動画)の資料を作ろうという企画です。
そして、これが想定外の出来事になってしまうんです・・・・
それは、
HVJ-Eで細胞融合させたときの瞬間の写真がほしい!できれば融合する動画がいいねえ』
という一言から始まりました。

普段、GenomONE-CFで簡単に細胞が融合するのはわかっているので、かなり気楽に考えていました。それほど融合する確率が高いですから(^^)v

だんだん日も迫ってきて撮らなきゃという雰囲気になってきたけど、まあ、いつも簡単に融合するから、まだまだ余裕でした(^_^)V。
それに優先させなきゃいけない仕事が他にもあって、なかなか手がつけられなかったのです。

いざ、顕微鏡下で融合する瞬間を撮るのは、うちの設備では難しかった (>_<)
ステージを保温する装置やCO2の維持など・・・

なんといってもGenomONE-CFは温度がポイント
(^_-)

 

それでも撮影の失敗を繰り返しながら、やっと融合する瞬間を撮ることが
できました。
思わず、やった!\(^_^)/って感じ
チームのみんなに披露したとき、今まで無理だといっていたのにどうやって
撮ったの??

コツは?って聞かれて・・・。

コツねえ・・・・・・根性かな(^_^;)
GenomONE-CF
キットを使用してハイブリドーマ取得するのに、難しい技術もコツもいりません。

 





GenomONEシリーズ HOME


Copyright  (C)  2008-2013  ISHIHARA SANGYO KAISHA, LTD. All Rights Reserved.