公開ルール

HOME > 活動予定 > 公開ルール

環境専門委員会の公開ルール

公開非公開の判断

  1. 1 会議のテーマ毎に委員長に判断を求める。

傍聴者の公募

  1. 1 HP上に開催案内を公示して、Eメールで希望を受け付ける。
     (公示は開催日の遅くとも1週間前とし、傍聴募集期間は委員会の(土日、休日を除く)
  2.   2日前までとする。公示内容は、日時・場所・内容・傍聴定員等、これらと共に傍聴規約も
  3.   添付する。)
  4. 2 応募が傍聴定員を超えた場合は、原則先着順とする。
  5. 3 傍聴可否について速やかに公募者にEメールで返信する。
      受付は、四日市工場 環境安全・品質マネジメント部が行う。

委員会受付

  1. 1 受付担当者は会議室入口に受付を設置し、傍聴者の入退室を管理する。
  2. 2 来場した傍聴者に、傍聴規約を開示して了承を得る。了承の場合、
  3.   署名(住所・氏名)の後入室させる。
     (規約に理解が得られない場合は、入室を断る。)
  4. 3 会議の冒頭もしくは最後に非公開の議事がある場合、受付担当者は委員長の指示に従って、
      傍聴者を退室させる。

情報公開

  1. 1 委員会開催後、速やかに委員会議事録要旨をHP上にリリースする。

このページのトップへ