TOP
採用情報
ISKの事業 ISKのヒト ISKの採用
TOP > ISKの事業
ISKの事業 ISKの事業
オリジナルな研究を積み重ね、優れた技術で事業を展開しています。 ISKの事業

酸化チタン事業>>>生活必需品からハイテク素材まで、私たちの文明社会を支える素材です

私たちの生活の中で、「白」という色は欠かすことが出来ません。酸化チタンは、プラスチックや塗料・インキの原料となる白色顔料です。ビルや住宅、自動車、家電、衣類、紙、医薬品など、私たちの生活の中で目にするあらゆるものに使われています。
ISKは生産能力国内1位、世界6位のメーカーでありグローバルに事業を展開しています。
酸化チタンは、紫外線吸収能、光触媒能など優れた機能により、排ガス浄化や環境ホルモン分解、化粧品のUVカット剤など様々な分野へ用途が拡大しており、無限の可能性を持った夢の素材です。
 
「暮らしの中の酸化チタン」

バイオサイエンス事業>>>日本の農薬のパイオニアとして、食料の安定生産を支える

世界の食糧事情は人口の爆発的な増加や環境悪化による農地減少などで、今後一層厳しくなると予想されています。農薬使用は、ともすると悪いように思われがちですが、もし農薬を使わなければ作物の収穫量は格段に減少し、特に果物などはほとんど収穫が見込めないことでしょう。
ISKは半世紀にわたり、日本の農薬生産のパイオニアとして、水田稲作を支える除草剤をはじめとして、世界の主要農産物の安定生産に貢献する除草剤・殺虫剤・殺菌剤などを開発してきました。また一方で、環境への負荷を低減させた安全な農薬の開発にも力を入れています。現在、ISKの農薬は品質、安全性ともに評価され、海外輸出量では国内No.1の実績を誇っています。
 
「農薬について教えて!」Q&A

研究開発>>>ISKの競争力の源泉

ISKの強みは、独自の技術開発力で高付加価値の製品を生み出し、新たなビジネスを切り拓いてきたことです。それはつねに「オンリーワン」を目指し、10年先を見据えた研究開発体制があるからこそ可能なのです。
研究開発

石原産業会社情報

企業理念、概要、事業紹介、沿革、グループ企業など、現在の石原産業についてお知らせします。
| プライバシーポリシー | サイトマップ  (c)2006-2010 ISHIHARA SANGYO KAISHA,LTD.All rights reserved.
石原産業株式会社