製品情報

医薬等

Cas9タンパク質/gRNA導入試薬
(ゲノム編集専用トランスフェクション試薬)
GenomONETM-GE

商品名 製品コード 仕様 使用回数
(96-well plate)
税抜価格 税込価格
(消費税 10%)
Freeze-dried HVJ-E Reagent F,G Buffer
GenomONE-GE GG001 1本 各1本 1本 325 ¥28,000 ¥30,800
GG004 4本 各1本 1本 1,300 ¥75,000 ¥82,500
GG016 16本 各4本 2本 5,200 ¥280,000 ¥308,000

GenomONE-GE は免疫細胞等の一般的なトランスフェクション試薬では導入が難しい細胞にもCas9タンパク質及びgRNAを導入することができるゲノム編集専用トランスフェクション試薬です。
Plasmid DNAを用いてCas9及びgRNAを発現させる場合は、GenomONE-GX をご使用ください。

GenomONE-GE の特徴

  • CRISPR-Cas9システムをベースとしたゲノム編集専用のトランスフェクション試薬
  • 導入が難しい免疫細胞へのCas9タンパク質、gRNAの導入が可能
  • ドナーDNAをあわせて使用することでノックインが可能
  • 短時間・簡便な操作で導入ベクターの調製が可能

Mouse primary T cellへのCas9タンパク質及びgRNAの導入


Cleaved efficiency (%) = sum of cleaved band intensities/(sum of the cleaved and parental band intensities) x100

T cellはBALB/cマウスから採取したSplenocyteをPMA/ionomycinで1日間刺激後、カラムを用いて分離した。GenomONE-GE を用いてCyclophilin B標的gRNAを導入し、2日後、T7 Endonuclease I アッセイでゲノム編集効率を検証した。

Cas9タンパク質、gRNA、ドナーDNAの導入(ノックイン)


Knock-in efficiency (%) = sum of band intensities cleaved with BamHI enzyme / (band intensity cut with BamHI enzyme and total unbroken band intensity by BamHI enzyme)x100

GenomONE-GE を用いてCas9タンパク質、gRNA、ドナーDNA(ssODN) をHeLa細胞に導入した。2日後、ターゲット遺伝子を含む断片をPCRで増幅後に制限酵素BamHI処理したサンプルをアガロースゲル電気泳動にて解析した。

HeLa細胞及びU-937細胞へのCas9タンパク質及びgRNAの導入


Cleaved efficiency (%) = sum of cleaved band intensities/(sum of the cleaved and parental band intensities) x100

HeLa細胞及びトランスフェクションが困難な免疫細胞株U-937細胞に、GenomONE-GE、他社製品C、他社製品Tを用いてCyclophilin B標的gRNAを導入した。2日後、T7 Endonuclease I アッセイでゲノム編集効率を検証した。

医薬等に関するお問い合わせ先

  • 部署名:ライフサイエンス事業本部
        医薬品開発部

    公正な研究活動に関するお問い合わせも、こちらで受け付けます。

  • TEL:06-6444-7182
    フリーダイヤル:0120-409-816

  • お問い合わせフォーム