会社情報 Company profile

ホーム > 会社情報 > 沿革

沿革

(1950年) 昭和25年10月 大阪市に扶桑交易(株)を設立。
昭和25年10月 東京支店を開設する。
(1955年) 昭和30年 1月 商号を扶桑交易(株)から石産商事(株)に変更する。
昭和30年 1月 石原産業(株)の連係会社に指定を受ける。
(1958年) 昭和33年10月 名古屋支店を開設する。
(1965年) 昭和40年 6月 札幌営業所を開設する。
(1975年) 昭和50年 3月 商号を石原通商(株)に変更する。
昭和50年 7月 米国サンフランシスコ市に、ISHIHARA CORPORATION(U.S.A)を設立する。
(1980年) 昭和55年 4月 アルゼンチン、 ブエノスアイレス市にISHIHARA ARGENTINA S.Aを設立する。
昭和55年12月 亜中化学産業股份有限公司の経営に参画する。
(現、台湾石原産業股份有限公司)
(1981年) 昭和56年 1月 台北連絡事務所を開設する。
(1984年) 昭和59年 1月 アルゼンチンワインの販売を開始する。
(1988年) 昭和63年10月 ボンベイ駐在員事務所を開設する。(現、ムンバイ駐在員事務所)
(1989年) 平成元年 4月 シンガポール支店を開設する。
(1996年) 平成 8年 5月 機能材料事業を石原産業(株)より移管され、当社取扱事業となる。
平成 8年 5月 商号を石原テクノ(株)に変更する。
(1997年) 平成 9年 9月 磁性材料事業を石原産業(株)より移管され、当社取扱事業となる。
(1999年) 平成11年 9月 台北連絡事務所を廃止する。
平成11年10月 名古屋支店を廃止し、中部支店を開設する。
(2000年) 平成12年 9月 シンガポール支店を廃止する。
(2002年) 平成14年 3月 磁性材料事業を終息する。
(2004年) 平成16年 4月 機能材料営業部を石原産業(株)に統合する。
(2008年) 平成20年 4月 会社分割により新たに石原テクノ(株)を設立する。
(2008年) 平成20年 6月 新石原ビル(株)を吸収合併し、保険業務を承継する。
(2009年) 平成21年 3月 札幌営業所を廃止する。

このページの先頭へ