研究開発

ホーム  >  研究開発  >  有機化学部門:対外発表

対外発表 ―有機化学部門―

農薬分野

発表先 タイトル 発表月 発表者 共同研究先など 公的事業名
『ファインケミカル』
Vol46, No.5 2017
特集「農薬開発の最新動向2017」
殺菌剤ピリオフェノンの創製 2017年5月 樋口浩司
塚本正満
-
平成29年度
日本植物病理学会大会
新規殺菌剤イソフェタミド(ケンジャ®)に関する研究〜第6報 多剤耐性菌への効果 2017年4月 阿部ゆずか
小森冴香
三谷滋
-
平成29年度
日本植物病理学会大会
新規殺菌剤イソフェタミド(ケンジャ®)に関する研究〜第5報 浸透移行性の評価 2017年4月 西見周子
阿部ゆずか
三谷滋
-
平成29年度
日本植物病理学会大会
アセチル化グリセリドと耐病性品種によるタバココナジラミのTYLCVの媒介抑制と保毒虫率への影響評価 2017年4月 加嶋崇之 農研機構・野茶花き研
農研機構・九州沖縄農研
理研BRC
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
平成29年度
日本植物病理学会大会
アセチル化グリセリド(ベミデタッチ乳剤®)の散布によるトマト施設でのタバココナジラミとトマト黄化葉巻病(TYLCV)の抑制効果 2017年4月 加嶋崇之 広島総研農技セ
九州沖縄農研
広島総研農技セ
理研BRC
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
日本農薬学会
第34回農薬生物活性研究会シンポジウム
新規除草剤トルピラレートの生物活性 2017年4月 菅沼丈人 -
日本農薬学会
第34回農薬生物活性研究会シンポジウム
新規殺虫剤シクラニリプロールの生物活性 2017年4月 武田千秋 -
第56回日本雑草学会 新規とうもろこし用除草剤トルピラレートフロアブルに関する研究(第3報)
除草効果変動に関する報告
2017年4月 小林庸輔
菅沼丈人
佐竹良和
内藤優
菊川弘司
三谷滋
-
第56回日本雑草学会 新規とうもろこし用除草剤トルピラレートフロアブルに関する研究(第2報)
作物安全性に関する報告
2017年4月 菅沼丈人
小林庸輔
佐竹良和
内藤優
菊川弘司
三谷滋
-
第56回日本雑草学会 湛水直播栽培においてピラゾキシフェン・ベンゾビシクロン混合剤の性能−処理後湛水期間による除草効果への影響− 2017年4月 宮下めぐみ
井櫻賢二
三谷滋
(株)セス・ディー・エス バイオテック
第56回日本雑草学会 フルアジホップ-P-ブチル・リニュロン顆粒水和剤のニンジン作における最適な使用法 2017年4月 齊藤良文
寺田隆志
岡本啓之
三谷滋
-
Phytoparasitica
April 2017, Volume 45, Issue 2, pp 239-242
Suppressive effect of acetylated glyceride (Bemidetach™EC) on Tomato yellow leaf curl virus transmitted by the whitefly Bemisia tabaci on greenhouse tomato plants 2017年4月 加嶋崇之 広島県立総合技術研究所
農研機構野茶研
理研バイオ
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
第61回
日本応用動物昆虫学会大会
半促成長期どり栽培アスパラガスにおけるカブリダニ類を利用したハダニ類防除の可能性 2017年3月 香川理威 佐賀農業セ 農食事業26070C
第61回
日本応用動物昆虫学会大会
バンカーシート®の天敵放出性に及ぼす湿度の影響について 2017年3月 香川理威
森光太郎
農研機構・中央農研
大協技研工業(株)
農食事業26070C
第61回
日本応用動物昆虫学会大会
「バンカーシート®」を利用したミヤコカブリダニによるいちごのハダニ類防除 2017年3月 香川理威 JA全農営技セ 農食事業26070C
第61回
日本応用動物昆虫学会大会
天敵増殖資材「バンカーシート®」利用を基幹としたサヤインゲンの害虫防除体系 2017年3月 森光太郎 鹿児島県農開セ
農研機構・中央農研
石原バイオサイエンス(株)
大協技研工業(株)
農食事業26070C
第61回
日本応用動物昆虫学会大会
施設ブドウにおけるミヤコカブリダニの放飼方法について 2017年3月 森光太郎 島根農技セ 農食事業26070C
第61回
日本応用動物昆虫学会大会
イチゴ育苗期におけるバンカーシート®を利用したナミハダニ防除効果の検証 2017年3月 森光太郎 福岡農林試
中央農研
石原バイオサイエンス(株)
大協技研工業(株)
農食事業26070C
第61回
日本応用動物昆虫学会大会
アセチル化グリセリドによるトマトのオンシツコナジラミに対する防除効果 2017年3月 加嶋崇之 農研機構九州沖縄農研
大分県庁
大分豊肥振興局
広島総研農技セ
農研機構野菜花き研
理化学研究所
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
『新毒性病理組織学』
P168-187
各論T第2章 消化器系5.胃 2017年3月 乾公正 -
BioControl
2017, Vol62, Issue 4, 495–503
doi:10.1007/s10526-017-9800-5
A novel method for protecting slow-release sachets of predatory mites against environmental stresses and increasing predator release to crops 2017年3月 香川理威
森光太郎
農研機構・中央農研
石原バイオサイエンス(株)
大協技研工業(株)
農食事業26070C
『植物防疫』
2017年3月号
第71巻第3号p163-169
アカメ®:アカメガシワクダアザミウマの生態とアザミウマ防除技術の開発 2017年3月 森光太郎
大朝真喜子
IMPグループ
-
第42回日本農薬学会 新規除草剤トルピラレートに関する研究(第3報) 2017年3月 内藤優
佐竹良和
菅沼丈人
小林庸輔
菊川弘司
三谷滋
-
第61回
日本応用動物昆虫学会大会
圃場環境におけるアカメガシワクダアザミウマへの薬剤影響評価試験-植物構造の隠れ家効果 2017年3月 東田景太
大朝真喜子
森光太郎
今井修
-
第61回
日本応用動物昆虫学会大会
スワルスキーカブリダニ雌成虫の室内薬剤影響試験評価 2017年3月 吉村忠浩
香川理威
森光太郎
中川博
今井修
石原バイオサイエンス(株)
農研機構・果樹茶部門
第61回
日本応用動物昆虫学会大会
天敵カブリダニ保護装置バンカーシート®の農薬シェルター効果について 2017年3月 香川理威
今井修
吉田潔充
石原バイオサイエンス(株)
中央農研
農食事業26070C
第61回
日本応用動物昆虫学会大会
アセチル化グリセリドのトマトハモグリバエに対する交尾阻害効果 2017年3月 上宮健吉
加嶋崇之
吉田潔充
理化学研究所 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
第61回
日本応用動物昆虫学会大会
新規コナジラミ成虫行動制御剤ベミデタッチ®乳剤(アセチル化グリセリド)のトマト黄化葉巻ウイルス(TYLCV)の媒介抑制効果 2017年3月 加嶋崇之
高野梓
上宮健吉
三谷滋
吉田潔充
広島県立総合技術研究所
農研機構野菜茶業研
理化学研究所
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
第61回
日本応用動物昆虫学会大会
抑制栽培キュウリにおける天敵維持装置「バンカーシート®」の効果的利用法の検討 2017年3月 森光太郎 群馬農技セ
中央農研
大協技研工業(株)
農食事業26070C
第61回
日本応用動物昆虫学会大会
新規殺虫剤シクラニリプロールに関する研究(第4報)−芝分野における防除効果と特性- 2017年3月 磯輪亮太
武田千秋
三谷滋
森田雅之
吉田潔充
-
『植物防疫』
2017年6月号
植物防疫基礎講座 植物病原菌の薬剤感受性検定マニュアル2016(19)ブドウべと病―QiI剤(生物検定)― 2017年1月 瀧井康子
阿部ゆずか
-
International Botrytis symposium_17th Effectiveness of isofetamid against multiple drug resistant isolates and Chilean isolates of Botrytis cinerea 2016年10月 河合ゆずか
小森冴香
三谷滋
-
International Botrytis symposium_17th Control of gray mold diseases by isofetamid, a novel fungicide 2016年10月 三谷滋
佃晋太朗
常松孝祐
西村昭廣
-
日本応用動物昆虫学会中国支部例会 施設ブドウにおける市販保湿資材を利用したミヤコカブリダニの維持 2016年10月 森光太郎 島根県農業技術センター 農食事業26070C
第25回国際昆虫学会議 Mating behavior disruption: A new technology of pest management by courtship signal suppression with non-toxic chemicals, acetylated glyceride (BEMIDETACH™ EC) and flonicamid, against Bemisia tabaci and rice planthoppers. 2016年9月 上宮健吉
加嶋崇之
吉田潔充
理化学研究所
第25回国際昆虫学会議 Suppressive mechanism of the acetylated glyceride BEMIDETACH™ EC on tomato yellow leaf curl virus infection. 2016年9月 加嶋崇之
上宮健吉
三谷滋
吉田潔充
広島県立総合技術研究所
農研機構野茶研
理化学研究所
第25回国際昆虫学会議 Suppressive effect of the acetylated glyceride BEMIDETACH™ EC against tomato yellow leaf curl virus transmitted by sweetpotato whitefly, Bemisia tabaci, on tomato plants in a greenhouse. 2016年9月 加嶋崇之 広島県立総合技術研究所
農研機構野茶研
理研バイオ
第25回国際昆虫学会議 Chemical structure advantage of cyclaniliprole against the diamides resistant diamondback moth, Plutella xylostella 2016年9月 M本卓
武田千秋
三谷滋
森田雅之
吉田潔充
-
Journal of Toxicologic Pathology
Vol. 30 (2017) No. 1 p. 79-107
Databases for technical aspects of immunohistochemistry 2016年9月 永池美香 Nissan Chemical Industries, Ltd.
Setsunan University
第26回天敵利用研究会 圃場環境におけるアカメガシワクダアザミウマへの薬剤影響評価試験−植物構造の隠れ家効果 2016年8月 東田景太
大朝真喜子
森光太郎
今井修
-
第26回天敵利用研究会 バンカーシート®内に花粉資材Nutrimite™添加や吸水ポリマーを加用した場合のカブリダニ類に対する増殖効果 2016年8月 香川理威
大朝真喜子
森光太郎
鹿児島農総合セ
農研機構・中央農研
石原バイオサイエンス(株)
大協技研工業(株)
農食事業26070C
日本生物工学会
北日本支部
弘前シンポジウム
天敵を使った害虫防除技術
〜より成功率の高いIPMを目指す〜
2016年7月 森光太郎 -
7th International Weed Science Congress Tolpyralate: a novel corn herbicide 2016年6月 岡本啓之
佐竹良和
菅沼丈人
菊川弘司
三谷滋
-
広島県総合技術研究所
農業技術センター
平成28年度研究成果情報集
V開発中の技術紹介
半促成トマト栽培でのアセチル化グリセリド(AG:ベミデタッチ乳剤®)を利用したタバココナジラミが媒介するトマト黄化葉巻病の抑制 2016年6月 - 広島県総合技術研究所 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
京都大学大学院講義「有機合成化学論」 新農薬の探索研究と開発 2016年5月 塚本正満 -
日本実験動物医学会総会シンポジウム 新規な創製研究における殺虫剤スクリーニング方法 2016年5月 桐山和久 -
「ファインケミカル」
特集 農薬の動向と研究開発2016
p18-25
殺菌剤イソフェタミドの創製 2016年5月 中村裕治
三谷滋
-  
第55回日本雑草学会 新規とうもろこし用除草剤トルピラレートフロアブルに関する研究(第1報) 2016年3月 菅沼丈人
佐竹良和
岡本啓之
菊川弘司
三谷滋
-  
第76回日本昆虫学会
第60回日本応用動物昆虫学会
合同大会
イチゴにおける栽培管理を考慮した防除技術 2016年3月 大朝真喜子
森光太郎
-  
第76回日本昆虫学会
第60回日本応用動物昆虫学会
合同大会
新規コナジラミ成虫行動制御剤、アセチル化グリセリド乳剤(ベミデタッチ乳剤)のタバココナジラミ成虫に対する生物作用特性 2016年3月 加嶋崇之
上宮健吉
吉田潔充
農研機構野菜茶業研
理化学研究所
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
第76回日本昆虫学会
第60回日本応用動物昆虫学会
合同大会
アセチル化グリセリドによるタバココナジラミの吸汁行動に対する影響 2016年3月 加嶋崇之 農研機構野菜茶業研 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
第76回日本昆虫学会
第60回日本応用動物昆虫学会
合同大会
広食性天敵カブリダニ類の新規増殖維持技術とその効果 2016年3月 香川理威
森光太郎
今井修
吉田潔充
石原バイオサイエンス(株)
大協技研工業(株)
農食事業26070C
第76回日本昆虫学会
第60回日本応用動物昆虫学会
合同大会
新規殺虫剤シクラニリプロールに関する研究(第2報)−作用特性を中心に− 2016年3月 M本卓
武田千秋
三谷滋
森田雅之
吉田潔充
-  
第76回日本昆虫学会
第60回日本応用動物昆虫学会
合同大会
施設栽培ブドウにおけるミヤコカブリダニの維持技術の開発 2016年3月 森光太郎 島根農技 農食事業26070C
第76回日本昆虫学会
第60回日本応用動物昆虫学会
合同大会
育苗期のバンカーシートおよび花粉資材の併用によるスワルスキーカブリダニの放飼量の検討 2016年3月 香川理威 JA全農営技セ
JA全農肥薬部
石原バイオサイエンス(株)
農食事業26070C
第76回日本昆虫学会
第60回日本応用動物昆虫学会
合同大会
バンカーシート®を利用したスワルスキーカブリダニによるキュウリのコナジラミ類防除 2016年3月 森光太郎
大朝真喜子
香川理威
山口県農林総技セ 農食事業26070C
第76回日本昆虫学会
第60回日本応用動物昆虫学会
合同大会
促成イチゴにおけるアカメガシワクダアザミウマを用いたヒラズハナアザミウマ防除の可能性 2016年3月 森光太郎 福岡農林試  
第76回日本昆虫学会
第60回日本応用動物昆虫学会
合同大会
施設メロンにおけるバンカーシート®によるスワルスキーカブリダニ放飼と単子葉類花粉製品(Nutrimite™)処理によるミナミキイロアザミウマ防除 2016年3月 森光太郎
大朝真喜子
高知農技セ 農食事業26070C
第76回日本昆虫学会
第60回日本応用動物昆虫学会
合同大会
天敵カブリダニ類を保護・増殖するためのバンカーシート®の改良 2016年3月 香川理威
森光太郎
大朝真喜子
今井修
吉田潔充
農研機構・中央農研
石原バイオサイエンス(株)
大協技研工業(株)
農食事業26070C
第76回日本昆虫学会
第60回日本応用動物昆虫学会
合同大会
促成栽培キュウリにおける天敵増殖資材「バンカーシート®」を利用したとスワルスキーカブリダニの定着性向上の検討 2016年3月 森光太郎 群馬農技術セ
農研機構・中央農研
石原バイオサイエンス(株)
大協技研工業(株)
農食事業26070C
平成28年度
日本植物病理学会大会
アセチル化グリセリド散布によるトマト育苗床でのタバココナジラミ寄生とTYLCV感染抑制効果 2016年3月 加嶋崇之 広島総研農技セ
農研機構野菜茶業研
理研BRC
戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
第41回日本農薬学会 新規殺菌剤イソフェタミド(ケンジャ®)に関する研究〜第4報 Botrytis cinerea SDHI剤耐性菌株のイソフェタミドに対する感受性とフィットネス 2016年3月 河合ゆずか
小川宗和
三谷滋
-  
第41回日本農薬学会 新規除草剤トルピラレートに関する研究(第1報) 2016年3月 菅沼丈人
佐竹良和
小林洋輔
小森冴香
佐野真喜子
永山宗一郎
塚本正満
菊川弘司
三谷滋
-  
第41回日本農薬学会 新規除草剤トルピラレートに関する研究(第2報) 2016年3月 岡本啓之
佐竹良和
小林洋輔
佐野真喜子
永山宗一郎
塚本正満
菊川弘司
三谷滋
-  
第41回日本農薬学会 新規殺虫剤シクラニリプロールに関する研究(第3報)−基礎活性と海外での圃場試験事例− 2016年3月 M本卓
武田千秋
三谷滋
森田雅之
吉田潔充
-  
北日本病害虫研究会第66号p181 露地果樹のミヤコカブリダニパック製剤利用時におけるシェルターの有効性 2016年2月 森光太郎 山形県病害虫防除所
石原バイオサイエンス(株)
農食事業26070C
国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構 コナジラミ忌避剤によるペアリング阻害と音響学的な解析 2016年2月 上宮健吉
加嶋崇之
吉田潔充
- 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
関西病虫害研究会報
58号p27-31(2016)
アカメガシワクダアザミウマによるミカンキイロアザミウマ防除
−イチゴ2品種による定着性と防除効果−
2016年2月 森光太郎 -  
滋賀植物病理懇話会 新規うどんこ病防除剤ピリオフェノン(プロパティ®)の開発とその作用特性 2016年2月 西村昭廣 -  
日本昆虫学会九州支部大会 水田のウンカ・ヨコバイ類は固有の交尾信号で種多様性を維持するか 2015年12月 上宮健吉 九州大学大学院  
関東東山病害虫研究会報
第62集(2015)p133-137
アカメガシワクダアザミウマを用いた促成イチゴ栽培におけるアザミウマ類の防除 2015年12月 森光太郎 群馬県農業技術センター
群馬県農政部技術支援課
 
第25回天敵利用研究会 イチゴにおけるアカメガシワクダアザミウマ導入におけるアザミウマ類防除 2015年12月 大朝真喜子 香川農試
香川小豆事務所普及
JA香川小豆
 
第25回天敵利用研究会 花粉資材Nutrimite™によるスワルスキーカブリダニの増殖効果 2015年12月 大朝真喜子
森光太郎
香川理威
今井修
吉田潔充
-  
第25回天敵利用研究会 オウトウにおけるミヤコカブリダニ放飼によるナミハダニ密度低減技術の検討 2015年12月 森光太郎 山形農総研セ園試
石原バイオサイエンス(株)
 
第25回天敵利用研究会 バンカーシート®の育苗期処理および花粉の散布によるキュウリへのスワルスキーカブリダニの定着性向上効果について 2015年12月 香川理威
 
JA全農営農技術センター
JA全農肥料農薬部
石原バイオサイエンス(株)
 
第25回天敵利用研究会 促成栽培イチゴにおけるアカメガシワクダアザミウマによるアザミウマ防除試験のレビュー 2015年12月 大朝真喜子
森光太郎
香川理威
今井修
吉田潔充
-  
第25回天敵利用研究会 イチゴのアザミウマ類防除におけるアカメガシワクダアザミウマの導入技術の検討 2015年12月 森光太郎
大朝真喜子
山口農林総技セ  
第25回天敵利用研究会 バンカーシートを利用したミヤコカブリダニによるイチゴのハダニ類防除 2015年12月 森光太郎
 
宮城県農園研
石原バイオサイエンス(株)
 
第30回農薬デザイン研究会 イソフェタミドの創製研究 2015年11月 中村裕治
三谷滋
佃晋太朗
-  
第30回農薬デザイン研究会 Discovery of a Novel Fungicide "pyriofenone" 2015年11月 樋口浩司
小川宗和
西村昭廣
三谷滋
西出久哉
-  
Biological Control vol.93 (2016) P37-48 A theoretical study on effects of cultivation management on biological pest control: A spatially explicit model 2015年11月 森光太郎
大朝真喜子
大阪府立大学大学院
香川大学
香川県農業試験場
 
日本におけるケミカルバイオロジーの新展開第189委員会 殺虫剤フロニカミドの開発と作用機構研究 2015年9月 吉田潔充 -  
XVIII. International Plant Protection Congress Discovery of the Novel Fungicide "Pyriofenone"
 
2015年8月 樋口浩司
小川宗和
西村昭博
三谷滋
西出久哉
-  
XVIII. International Plant Protection Congress Key Biological Properties of a Novel Insecticide Cyclaniliprole 2015年8月 M本卓
武田千秋
三谷滋
森田雅之
吉田潔充
-  
XVIII. International Plant Protection Congress Sensitivity to isofetamid and fitness of SDHI resistant isolates in fungal pathogen populations 2015年8月 河合ゆずか
小川宗和
-  
XVIII. International Plant Protection Congress Biological performance of isofetamid, a novel fungicide 2015年8月 佃晋太朗
小川宗和
三谷滋
中村裕治
-  
「植物防疫」 捕食性天敵カブリダニと選択性殺ダニ剤併用によるハダニ密度抑制とそのプロセス 2015年7月 森光太郎 -  
日本先天異常学会 SD系ラットに出現した口唇・口蓋裂と欠指症を特徴とする奇形症候群の遺伝学的解析 2015年7月 宮本沙也佳 一般財団法人残留農薬研究所  
日本先天異常学会 SD系ラットに出現した腎臓欠損/合指症を主徴とする複合奇形に関する遺伝学的解析 2015年7月 宮本沙也佳 一般財団法人残留農薬研究所  
4th ESTP International Expert Workshop Retrospective research for pesticide risk assessment 2015年6月 乾公正 -  
Journal of Applied Entomology
Vol140 Issue1-2, Feb 2016 p11-18
Effect of a novel repellent, acetylated glyceride, on courtship behaviours and acoustic signals of Bemisia tabaci 2015年6月 加嶋崇之
吉田潔充
久留米大学
理化学研究所
 
Crop Protection
75 (2015) 144-150
Acetylated glyceride: A novel repellent which interferes with tomato yellow leaf curl virus acquisition and its transmission by Bemisia tabaci (Gennadius) (Hemiptera: Aleyrodidae) 2015年6月 加嶋崇之
福森庸平
吉田潔充
 
野菜茶業試験場
理化学研究所
 
日本農薬学会誌
40(2), 44-48(2015)
Observation on the Effectiveness of a Novel Repellent, Acetylated Glyceride, Against the Adult and the Progeny of Sweet Potato Whitefly, Bemisia tabaci 2015年5月 加嶋崇之
木村巧
吉田潔充
理化学研究所  
関西病虫害研究会(57):19-23(2015) Coniothyrium minitans製剤の処理条件が菌核病防除効果に及ぼす影響 2015年5月 小川宗和 兵庫県農林水産技術センター  
関西病虫害研究会(57):101-103(2015)短報 マルチ施用圃場におけるフルアジナムSC剤によるハクサイ軟腐病の防除 2015年5月 林博之
野中裕太
手島祥貴
小川宗和
 
-  
第54回日本雑草学会 水稲用除草剤フルセトスルフロン・メソトリオン・ピラクロニル混合剤の生物性能 2015年4月 菅沼丈人
井櫻賢二
小林庸輔
宮下めぐみ
大野研
吉井博
-  
第54回日本雑草学会 畑作用除草剤フルアジホップ−P−ブチル・リニュロン顆粒水和剤の生物性能 2015年4月 岡本啓之
山田龍
齊藤良文
寺田隆志
吉井博
-  
第54回日本雑草学会 除草剤を利用した雑草イネ防除方法 2015年4月 小林庸輔
菅沼丈人
宮下めぐみ
吉井博
-  
第59回日本応用動物昆虫学会 新規生物農薬アカメガシワクダアザミウマの開発と生物学的特性 2015年3月 大朝真喜子 -  
第59回日本応用動物昆虫学会 広食性天敵カブリダニ類の新規増殖維持装置“いつでも天敵™”を利用した施設オオバのアザミウマ類防除 2015年3月 香川理威
伊藤勇弥
大朝真喜子
森光太郎
今井修
吉田潔充
豊橋温室園芸農協
石原バイオサイエンス(株)
大協技研工業(株)
農食事業26070C
第59回日本応用動物昆虫学会 新規殺虫剤シクラニリプロールに関する研究(第1報) -果樹・茶分野を中心に- 2015年3月 M本卓
武田千秋
三谷滋
森田雅之
吉田潔充
-  
第59回日本応用動物昆虫学会 果実の摘果が生物的防除の効率に与える影響についての数理的考察 2015年3月 森光太郎
大朝真喜子
大阪府立大学大学院
香川大学大学院
香川県農業試験場
 
第59回日本応用動物昆虫学会 イチゴ圃場でのアカメガシワクダアザミウマの分布と広がり 2015年3月 森光太郎
伊藤勇弥
香川大学
香川県農業試験場
 
第59回日本応用動物昆虫学会 バンカーシート®を利用したイチゴ親株からのミヤコカブリダニ放飼によるハダニ類防除 2015年3月 森光太郎 宮城県農業・園芸総合研究所
石原バイオサイエンス(株)
農食事業26070C
第59回日本応用動物昆虫学会 イチゴにおけるアカメガシワクダアザミウマの効率的導入技術の検討 2015年3月 森光太郎
大朝真喜子
山口県農林総合技術センター  
第59回日本応用動物昆虫学会 バンカーシートを用いたミヤコカブリダニの育苗期放飼による促成栽培イチゴのハダニ防除 2015年3月 伊藤勇弥 香川県農業試験場
香川県小豆総合事務所農業改良普及課
JA香川小豆
石原バイオサイエンス(株)
大協技研工業(株)
農食事業26070C
第59回日本応用動物昆虫学会 天敵カブリダニ類の新規増殖資材「いつでも天敵™」の開発と利用 2015年3月 香川理威
伊藤勇弥
森光太郎
大朝真喜子
今井修
吉田潔充
中央農業総合研究センター
石原バイオサイエンス(株)
大協技研工業(株)
農食事業26070C
第59回日本応用動物昆虫学会 イチゴにおける天敵増殖資材「バンカーシート®」を利用したミヤコカブリダニの個体数維持効果の検討 2015年3月 森光太郎 福岡県農林業総合試験場
中央農業総合研究センター
石原バイオサイエンス(株)
大協技研工業(株)
農食事業26070C
第76回日本昆虫学会
第60回日本応用動物昆虫学会
合同大会
アセチル化グリセリドのタバココナジラミに対する配偶行動阻害効果 2015年3月 上宮健吉
加嶋崇之
吉田潔充
理化学研究所 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
第76回日本昆虫学会
第60回日本応用動物昆虫学会
合同大会
アセチル化グリセリド処理によるタバココナジラミのTYLCV媒介抑制と成虫保毒率への影響評価 2015年3月 加嶋崇之 農研機構野菜茶業研 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
第40回日本農薬学会 新規殺菌剤ピリオフェノン(プロパティ®)に関する研究〜第6報 コムギうどん粉病に対する作用特性および圃場での効果 2015年3月 小川宗和
西村昭廣
杉山周子
ISK Biosciences Europe N.V.  
第62回日本生態学会p52(E2-30) 果実の摘果が生物的防除の効率に与える影響についての数理的考察 2015年3月 大朝真喜子
森光太郎
大阪府立大学  
第40回日本農薬学会 新規殺菌剤イソフェタミド(ケンジャ®)に関する研究〜第4報 イソフェタミドの創製とその生物活性 2015年3月 中村裕治
三谷滋
佃晋太朗
-  
第57回日本植物生理学会年会
講演番号2aH02(2016/3/19)
トマト黄化葉巻病ウイルス病原性因子βC1の細胞内局在と活性 2015年3月 鈴木崇紀 弘前大学
中部大学
名古屋大学大学院
 
The American Phytopathological Society
2015 Potomac Division 71st Annual Meeting
Potential for resistance to isofetamid in fungal pathogen populations 2015年3月 阿部ゆずか
小川宗和
-  
第97回東京農業大学総合研究所研究会農薬部会セミナー SDHI殺菌剤のレビューと新規殺菌剤isofetamid(ケンジャ®)に関する研究 2015年3月 佃晋太朗 -  
第68回北日本病害虫研究会 露地果樹のミヤコカブリダニパック製剤利用時におけるシェルターの有効性 2015年2月 森光太郎 山形県病害虫防除所
石原バイオサイエンス(株)
農食事業26070C
日本植物防疫協会シンポジウム
「生物農薬−この20年の歩みと今後の展望」
企業から見た生物農薬の展望A 2015年1月 森光太郎 - 農食事業26070C
第25回殺菌剤耐性菌研究会シンポジウム 新規殺菌剤イソフェタミド(ケンジャ®)の作用特性と感受性検定 2015年1月 佃晋太朗 -  
第24回天敵利用研究会 イチゴ摘果によるアカメガシワクダアザミウマの持ち出し量 2014年12月 大朝真喜子
森光太郎
今井修
吉田潔充
高知県農業技術センター  
第24回天敵利用研究会 広食性天敵カブリダニ類の圃場における新規増殖維持技術“いつでも天敵™”の開発 2014年12月 香川理威
伊藤勇弥
森光太郎
今井修
吉田潔充
石原バイオサイエンス(株)
大協技研工業(株)
中央農業総合研究センター
農食事業26070C
第24回天敵利用研究会 “いつでも天敵™”:新たな天敵増殖資材「バンカーシート®」の開発とその利用 2014年12月 香川理威
伊藤勇弥
森光太郎
大朝真喜子
今井修
吉田潔充
中央農業総合研究センター
石原バイオサイエンス(株)
大協技研工業(株)
農食事業26070C
Entomological Society of America 62nd Annual Meeting (2014) 1417 Novel mode of action of flonicamid inducing abnormal behavior in insect pests 2014年11月 能代裕也
四釜洋
吉田潔充
静岡県立大学  
Entomological Society of America 62nd Annual Meeting (2014) 0563 Cyclaniliprole: New anthranilic diamide insecticide 2014年11月 吉田潔充
M本卓
森田雅之
中元健一
小柳徹
-  
Entomological Society of America 62nd Annual Meeting (2014) 0580 Introduction of Cyclaniliprole 50SL: New anthranilic diamide insecticide in the US 2014年11月 森田雅之
小柳徹
ISK Biosciences Corporation  
第10回関西創農薬研究会 殺菌剤pyriofenoneの創製 2014年10月 樋口浩司 -  
第78回日本植物学会 葉形成に関わるASYMMETRIC LEAVES2タンパク質による核内スペックル形成に必要な領域 2014年9月 鈴木崇紀 名古屋大学大学院
弘前大学
中部大学
 
第24回殺菌剤耐性菌研究会シンポジウム 新規殺菌剤ピリオフェノン(プロパティ®)の作用特性と感受性検定 2014年6月 小川宗和 -  
平成26年度日本植物病理学会 新規殺菌剤ピリオフェノン(プロパティ®)に関する研究〜第5報 ウリ類うどんこ病感受性検定 2014年6月 小川宗和
西村昭廣
河合ゆずか
-  
平成26年度日本植物病理学会 新規殺菌剤イソフェタミド(ケンジャ®)に関する研究〜第3報 灰色かび病菌の感受性モニタリング及びSDHi剤低感受性菌株に対する影響 2014年6月 河合ゆずか
佃晋太朗
小川宗和
三谷滋
-  
平成26年度日本植物病理学会 新規殺菌剤イソフェタミド(ケンジャ®)に関する研究〜第2報 イソフェタミドの作用機構と植物病原菌の生育過程に与える影響 2014年6月 佃晋太朗
小川宗和
三谷滋
-  
平成26年度日本植物病理学会 温度条件が拮抗菌Coniothyrium minitansの生育に与える影響 2014年6月 小川宗和
林博之
兵庫県立農林水産技術総合センター  
日本農薬学会誌
39(2), 127-13 3(2014)
殺虫剤「フロニカミド」の研究開発 2014年6月 森田雅之
米田哲夫
秋吉信行
-  
関西病虫害研究会(56):121-124(2014)短報 キュウリに放飼したアカメガシワクダアザミウマの個体分布とミナミキイロアザミウマの防除 2014年5月 森光太郎
大朝真喜子
吉田潔充
-  
関西病虫害研究会(56):145-148(2014)短報 甘長ピーマンの害虫アザミウマ類に対するアカメガシワクダアザミウマとヒメハナカメムシ類による防除 2014年5月 伊藤勇弥
森光太郎
岐阜県農業技術センター
農研機構・東北農業研究センター
岐阜県西濃農林事務所
農研機構・中央農業総合研究センター
 
関西病虫害研究会(56):29-36(2014) 捕食性天敵チリカブリダニと選択性殺ダニ剤プロピレングリコールモノ脂肪酸エステル併用によるナミハダニ密度抑制プロセスでの両種個体群の時空間的変化 2014年4月 山口晃一
森光太郎
平野耕治
-  
J. Pestic. Sci. 39(2), 91-97(2014) Effect of a novel repellent, acetylated glyceride, against sweet potato whitefly, Bemisia tabaci (Gennadius) (Hemiptera: Aleyrodidate) 2014年4月 加嶋崇之
武田千秋
秋吉信行
吉田潔充
理化学研究所  
(注)公的事業名
  • 戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)
    新たな植物保護技術コンソーシアム 「持続可能な農業生産のための新たな総合的植物保護技術の開発」
  • 農食事業26070C
    農林水産業・食品産業科学技術研究推進事業 26070コンソーシアム
    「“いつでも天敵”〜天敵増殖資材による施設園芸の総合的害虫防除体系の確立・実証〜」

ページの先頭に戻る

生命科学分野

発表先 タイトル 発表月 発表者 共同研究先など 公的事業名
第39回日本分子生物学会年会 優れた遺伝子送達と遺伝子発現を達成するためのツール 2016年12月 近藤由隆
藤枝貴行
川越智子
山口朋奈
加藤文法
宮田敬三
大阪大学大学院医学系研究科  
第5回若手研究フォーラム ウイルス由来のエンベロープ(HVJ-E)を用いたマウス初代培養免疫系細胞(T細胞, B細胞)への高効率miRNA導入
High-Efficiency miRNA Transfection into Mouse Primary Immune Cells (T Cells and B Cells) using a Viral Envelope(HVJ-E)
2015年9月 加藤文法
八木隆晴
藤枝貴行
近藤由隆
福島寛隆
宮田敬三
-  
第79回日本生化学会中部支部例会 立体構造認識モノクローナル抗体作製のための新規抗体作製技術の創出 2015年5月 加藤文法
宮田敬三
三重大学大学院  
第37回日本分子生物学会年会 HVJ-Eを用いたトランスフェクション困難な細胞種へのsiRNA/miRNA導入で特に毒性が高い細胞での毒性軽減方法 2014年11月 山口朋奈
藤枝貴行
八木隆晴
近藤由隆
宮田敬三
加藤文法
大阪大学大学院医学系研究科  
日本低温医学会 Supercooling at Cellular Level: Protective Effects of flavonoids against low temperature injury in mammalian cells 2014年11月 加藤文法 北海道大学  
第87回日本生化学会 Next generation of hybridoma technology for selective production of stereospecific monoclonal antibodies 2014年10月 加藤文法
宮田敬三
三重大学  
「Medical Science Digest」2014年40巻6月臨時増刊号 p52-55 浮遊系免疫細胞におけるsiRNA Transfection screeningの自動化 2014年6月 山口朋奈
近藤由隆
八木隆晴
藤枝貴行
福島寛隆
宮田敬三
加藤文法
大阪大学  
第78回日本生化学会中部支部例会 次世代ハイブリドーマテクノロジーに基づく立体構造認識モノクローナル抗体作製法の開発 2014年5月 加藤文法
宮田敬三
三重大学大学院  
The 21th International Molecular Medicine Tri-Conference 2014 High-Throughput Screening of siRNA Library Using Automatic Dispenser System 2014年2月 山口朋奈
藤枝貴行
八木隆晴
近藤由隆
宮田敬三
加藤文法
大阪大学大学院医学系研究科  
第36回日本分子生物学会年会 siRNA, miRNA のトランスフェクションスクリーニングの自動化 2013年12月 山口朋奈
藤枝貴行
八木隆晴
近藤由隆
宮田敬三
加藤文法
大阪大学大学院医学系研究科  
第36回日本分子生物学会年会 ウイルス由来のエンベロープ(HVJ-E)を用いたplasmid DNAとsiRNAのCo-transfection 2013年12月 八木隆晴
山口朋奈
藤枝貴行
近藤由隆
宮田敬三
加藤文法
大阪大学大学院医学系研究科  
第36回日本分子生物学会年会 新規非ウイルス系遺伝子導入ベクター 2013年12月 近藤由隆
藤枝貴行
八木隆晴
川越智子
山口朋奈
宮田敬三
加藤文法
大阪大学大学院医学系研究科  
第40回日本低温医学会 Protective Effects of flavonoid-related substances to low temperature injury in mammalian cells 2013年11月 加藤文法
松尾憲総
北海道大学  
The 3rd International Symposium for Sustainability by Engineering at MIU
(三重大学国際シンポジウム)
Selective production of stereospecific monoclonal antibodies directed against GPCR 2013年9月 宮田敬三
加藤文法
三重大学大学院  
第86回日本生化学会 Studies on selective production of stereospecific monoclonal antibodies against GPCR 2013年9月 宮田敬三
加藤文法
三重大学大学院  
J Genet Syndr Gene Ther 2013, Vol 4, Issue 8 Hemagglutinating Virus of Japan Envelope Vectors as High-Performance
Vehicles for Delivery of Small RNAs
2013年8月 加藤文法
八木隆晴
藤枝貴行
近藤由隆
山口朋奈
宮田敬三
大阪大学大学院医学系研究科  
第5回日本RNAi研究会 浮遊系免疫細胞におけるsiRNA, miRNA Transfection screeningの自動化 2013年8月 山口朋奈
藤枝貴行
八木隆晴
近藤由隆
宮田敬三
加藤文法
大阪大学大学院医学系研究科  
第58回Cryobilolgy Annual Meeting Inhibitory Effects on Low Temperature Injury by Flavonoid (Glycosides) 2013年7月 加藤文法
川越智子
松尾憲総
北海道大学  
第58回低温生物工学会 低温条件で誘導される細胞傷害に対するフラボノイド配糖体の保護作用 2013年6月 加藤文法
川越智子
松尾憲総
北海道大学  
World Pharma Congress 2013 Development of a Novel High-Throughput Screening (HTS) Process and siRNA/miRNA Delivery into Transfection-Resistant Cell Types Using a Viral Envelope (HVJ-E) 2013年6月 山口朋奈
藤枝貴行
八木隆晴
近藤由隆
宮田敬三
加藤文法
大阪大学大学院医学系研究科  
PLOS ONE, April 2013, Vol.8(4), e61785 A Novel Small Compound SH-2251 Suppresses Th2 Cell-Dependent Airway Inflammation through Selective Modulation of Chromatin Status at the Il5 Gene Locus
2013年4月 今村匡志
加藤文法
千葉大学大学院
かずさDNA研究所
 
第35回日本分子生物学会年会 ウイルス由来のエンベロープ(HVJ-E)を用いたマウス初代培養免疫系細胞(T細胞, B細胞)への高効率siRNA/miRNA導入 2012年12月 八木隆晴
藤枝貴行
近藤由隆
宮田敬三
加藤文法
大阪大学大学院医学系研究科  
第35回日本分子生物学会年会 ウイルス由来のエンベロープ(HVJ-E)を用いた新ハイスループットスクリーニング(HTS)法開発とトランスフェクション困難な細胞種へのsiRNA/miRNA導入 2012年12月 山口朋奈
藤枝貴行
八木隆晴
近藤由隆
宮田敬三
加藤文法
大阪大学大学院医学系研究科  
第35回日本分子生物学会年会 ウイルス由来のエンベロープ(HVJ-E)を利用した遺伝子導入 2012年12月 近藤由隆
藤枝貴行
八木隆晴
川越智子
山口朋奈
宮田敬三
加藤文法
大阪大学大学院医学系研究科  
第41回日本免疫学会 SH-2251 inhibits the differentiation of IL-5-producing Th2 cells through repression of Gfi1 induction 2012年12月 今村匡志
加藤文法
千葉大学大学院
かずさDNA研究所
 
Frontiers in Cancer Science 2012 (4th Annual Meeting) High-Efficency Small RNA (siRNA, miRNA) Delivery into Transfection-resistant Suspension Cell Types Using a Viral Envelope (HVJ-E) and Application to in vivo Study 2012年11月 宮田敬三
八木隆晴
藤枝貴行
近藤由隆
川越智子
伏木田地
黒田賢聖
加藤雅也
加藤文法
大阪大学大学院医学系研究科  
BIO Clinica, 2012年27巻9号, 8月臨時増刊号P72-75 GenomONE-Si(HVJ-Eトランスフェクションキット)を用いた浮遊系免疫細胞へのsmall RNA(siRNA/miRNA)の導入 2012年8月 加藤文法
近藤由隆
八木隆晴
藤枝貴行
宮田敬三
-  
kyoto T cell Conference (KTCC) SH-2251はIL-5遺伝子座ヒストンH3K4メチル化の阻害を介してIL-5産生Th2細胞文化を抑制する 2012年7月 今村匡志
加藤文法
-