サステナビリティ

トップコミットメント

写真:サステナブル推進委員会 委員長 代表取締役社長 髙橋 英雄

化学の力で暮らしを変える。

私たちは、ISKグループ企業理念のもと、事業活動を通じて社会課題を解決することで、持続可能な地球環境・社会の実現に貢献し、新たな企業価値を創造し続けます。

当社グループは、2020年の創立100周年を機に長期ビジョン「Vision 2030」を策定しました。
2030年はSDGsの目標年です。世界中のだれ一人取り残さずに、気候変動などの環境問題や、食糧や人権問題などの社会課題の解決に貢献することを目的に、提供する価値と目標を定めました。この第1ステージである中期経営計画「Vision 2030 Stage I」では、その取り組みの土台として「SDGs視点でのサステナブルな経営の取り組みの推進・強化」を位置づけています。そして、この活動を実質的に実行していく目的で、2021年11月に「サステナブル推進委員会」を設立し、多岐にわたる具体的な施策を積極的に推進しています。
世界情勢や事業環境の不確実性が一段と増す中、持続可能な社会の実現に向けた貢献と、その活動を通じた持続的な企業価値の向上の両立を目指して挑戦し続けます。

サステナブル推進委員会 委員長
代表取締役社長 髙橋 英雄

Cookieの使用について

当ウェブサイトでは、利便性向上のためCookieを使用しています。当ウェブサイトをご覧いただく際は、Cookieの使用にご同意いただきますようお願いいたします。なお、このまま当ウェブサイトをご覧いただいた場合、Cookieの使用にご同意いただいたものとさせていただきます。
詳しくはこちら