MENU

製品情報

環境商品

ジプサンダー® ―中性固化材(石膏系)―

写真:ジプサンダー 石膏系中性土質改良材

ジプサンダー®はより早く、安心で人にも生き物にも優しい「土」を作ります。

そのうえ、pH中性で悪臭も取り除きます。

製品タイプ

ジプサンダーC 焼石膏を主成分とした無機鉱物系のみの固化材です。比較的低含水比の土壌の改良にお勧めです。
ジプサンダーB ジプサンダーCに高分子凝集剤を配合した固化材です。 泥状状態を瞬時にハンドリング可能な状態に改質します。

特徴

あらゆる泥土に対応可能

グラフ:試験室レベルでの入手汚泥強度試験結果 混合1時間後

pH中性

材料自体がpH中性ですので、どれだけ添加しても元の土壌が中性であれば、必ず改良土も中性になります。

グラフ:pH推移(セメントとの対比)

安心で環境に優しい

ジプサンダー®は環境に優しい固化材であり、溶出量・含有量については定期的に計量証明を取得しています。

また、ヒメダカに対する急性毒性試験でも検液100%の条件でも死亡・異常行動はないことが確認されています。

臭いに強い

ジプサンダー®には特殊な鉄が配合されています。これにより、浚渫土等の硫化水素を固定して臭気を抑えると共に作業時の危険を軽減します。

また、有機質を多量に含む土壌などではpHをアルカリ性にするとアンモニアが発散することがありますが、ジプサンダー®はpH変化がありませんのでその心配は不要です。

グラフ:添加量とアンモニア発生量の推移

用途

  • 建設工事で発生する汚泥の固化改良、並びにリサイクル
  • 軟弱地盤の強度付与
  • 汚染土壌の浄化と並行した地盤の固化改良

技術評価証

技術評価証:ジプサンダー®