トピックス

2021年

2021年5月12日

お知らせ

化学工業日報に当社に関する記事が掲載されました

化学工業日報(5月12日(水)付7面)「遮熱塗料特集」で当社の遮熱材料に関する記事が掲載されました。
お手に取る機会がございましたら、是非ご覧ください。

===製品情報===
タイペークブラックSG-101
環境懸念物質のクロムを含まず、近赤外線領域の反射性能を高めた黒色遮熱顔料。
一般の無機系黒色遮熱顔料と比較して赤みが少なく、ニュートラルな色目を示し、調色(色合わせ)が容易に行えるのも特徴。遮熱機能が求められる濃色系の建築用塗料や建築材料などに展開している。今後、分散体、耐酸性改良品など付加価値化による需要拡大を目指すとともに、海外展開を本格化させる。
また、新たな展開として、競技施設の人工芝に敷かれるゴムチップの代替材料として「タイペークブラックSG-101」を練り込んだ遮熱チップを使用したところ温度上昇を緩和する効果が実証されたことから、当社がスポンサーを務める「つくばFC」などのフットサルコートで採用されている。さらには、スポーツシューズなどスポーツ用品を含めたトータルプロデュースや弾性舗装用途への検討を進めており、BtoC、スポーツ領域での新たな販路開拓を目指している。

タイペークPFR404
棒状粒子の酸化チタンをベースにアルミナ表面処理を施した白色遮熱顔料。
白色顔料としての機能とともに、粒子形状に特徴を持たせ暑さのもととなる近赤外線を効率的に反射。遮熱用の白色顔料として屋根や外壁、道路塗料などに使用されている。